MENU
閉じる

サンメゾン姪浜駅南 | SANMAISON MEINOHAMAEKIMINAMI

サンヨーホームズの福岡市西区の新築分譲マンション「サンメゾン姪浜駅南」
【福岡市地下鉄空港線・JR筑肥線「姪浜」駅徒歩7分】

2LDKのススメ
2LDKのススメ

2LDKを「買う」理由
2LDKを「買う」理由

reason1 使いやすく、買いやすく、売りやすい
reason1 使いやすく、買いやすく、売りやすい

2LDKのマンションは人生において家族構成にフィットする期間が長いため、「子供がいない夫婦」、「夫婦+子供1人」、「単身者」、「兄弟姉妹」など、幅広い層の需要があります。それに対して3LDKの購入層は「夫婦+子供2人」等の4人家族が多く、2LDKに比べると需要の幅が狭くなります。また、子供が自分の部屋を持つまでの間や、手離れしてからの間は部屋を持て余すことになります。

image photo

image photo

reason2 “50㎡以上”で税制の優遇を受けられる
reason2 “50㎡以上”で税制の優遇を受けられる

優遇その1 住宅ローン控除が受けられる 住宅ローン控除制度とは 住宅ローンを利用してマイホームを購入した際、購入する住宅の「登記面積が50㎡以上」であれば、毎年末の住宅ローン残高の1%が、10年間にわたり所得税から控除されます。つまり、50㎡未満の1LDK等ではこの控除は受けられません。

優遇その2 贈与税の非課税制度が適用される 贈与税の非課税制度とは 親や祖父母からマイホームを購入するための資金について贈与を受ける場合、購入する住宅の「登記面積が50㎡以上」であれば、最大で3,000万円まで非課税になります。

優遇その3 固定資産税の軽減が受けられる 新築家屋の税額軽減の特例 新築住宅家屋について「登記面積が50㎡〜280㎡」であれば、120㎡相当分までの居住部分に相当する固定資産税額が3年度分(3階建以上の耐火建物・準耐火建物の場合は5年度分)、半額まで減額されます。

登録免許税の軽減が受けられる 「登記面積が50㎡以上」であれば、家の登記の際にかかる登録免許税も軽減措置を受けることができます。
登録免許税の軽減が受けられる 「登記面積が50㎡以上」であれば、家の登記の際にかかる登録免許税も軽減措置を受けることができます。
不動産取得税の軽減が受けられる 「登記面積が50㎡以上」であれば、不動産取得税に関しても、軽減措置を受けることができます。
不動産取得税の軽減が受けられる 「登記面積が50㎡以上」であれば、不動産取得税に関しても、軽減措置を受けることができます。
50㎡未満のコンパクトマンションではこの控除は受けられません! 2LDKが最も実質支払いが少ない
50㎡未満のコンパクトマンションではこの控除は受けられません! 2LDKが最も実質支払いが少ない

ライフスタイルの変化と2LDKのニーズ
ライフスタイルの変化と2LDKのニーズ

3LDK以上の「広い家」を必要とするファミリー世帯は減少傾向にあり、
今後もさらなる減少が推測されていますが、「単身者世帯」や「夫婦のみの世帯」は増え続けている傾向にあります。
こういった背景から、2LDKのニーズはさらに増え、売却や賃貸への転用も
しやすくなっていくことが予想され「資産」としての需要も高まっています。

50㎡未満のコンパクトマンションではこの控除は受けられません! 2LDKが最も実質支払いが少ない
50㎡未満のコンパクトマンションではこの控除は受けられません! 2LDKが最も実質支払いが少ない

2LDKプランのご紹介
2LDKプランのご紹介

Dtype 2LDK リビング・ダイニング・キッチン
Dtype 2LDK リビング・ダイニング・キッチン
間取り図
間取り図
住まう方の安心を見守る、先進のセキュリティシステム。※システム概念図
住まう方の安心を見守る、先進のセキュリティシステム。※システム概念図
返済例のご案内
返済例のご案内

※詳しくは提携住宅ローンのご案内をご覧ください。

来場予約
資料請求